ニュース

日本人義勇兵ドブレさん顔画像「日本人は残り8人」ウクライナで死亡

ニュース

ロシア軍との戦闘に参加するためウクライナに行っていた日本人義勇兵が死亡したと報道されました。正式発表される前からSNSでは「ドブレさん」という方が話題になっていました。

この記事では日本人義勇兵ドブレさんについて調査して行きます。

日本人義勇兵ドブレさん「日本の戦士」ウクライナで死亡

(現在このツイートは削除されています)

ドブレ氏が戦地で散られたという絵連絡を先ほど受けました。彼は常に我々日本人義勇兵の中でも盛り上げ役の方でした。彼が来世でまた台湾人の線死された友人と共にお会いできることをお祈りしております。彼の死を無駄にしないためにも、我々は戦い続けます。

 

ドブレ氏の戦死が正式にニュースとなりました。
20代という若さでありながら自由と民主主義を守る最前線で侵略者と戦われた事に、心から哀悼の意と敬意を表したいと思います。

 

ドブレさんについて現時点でわかっている情報は20代の日本人男性ということだけです。

日本人義勇兵ドブレさんTwitterアカウント「リアルな戦場」

 

ドブレさんは現地からTwitterを通して発信されていました。こちらがドブレさんのツイッターのアカウントです。

仲間からカッコイイ写真を撮って貰いました
ドブレ!またカッコよくなったな!

ドブレさんは2022年の7月から現地での様子を投稿されています。

最初の投稿が7月13日となっているので、この頃から戦場に行かれていたのでしょうか。

生々しい戦場の様子が伝わります。

ドブレさんはTwitterを通じて状況報告もされていました。

ドブレさん

感謝の極みです 私が知る限り日本人兵は皆元気です。

 

最後のツイートは2022年11月5日に訓練時代からの友人の方が戦死されたという報告でした。

その方です
私達に来世というものがあるならば、また彼と友人になりたいです

この投稿から5日後(現地時間4日)にドブレさんも亡くなられてしまいました。

日本人義勇兵ドブレさん顔画像「シュッとしたイケメン」

こちらがドブレさんとみられる画像です。サングラスで目元はわかりませんがシュッとした小顔の男性だということがわかります。

ドブレさん 日本人義勇兵 ウクライナ

引用元:Twitter

他の投稿や画像はスタンプで顔全体が隠してあり、わかりにくいものばかりでした。

調査をしていくとドブレさんかは定かではないですがウクライナにいる日本人義勇兵の顔がわかる投稿を見つけました。

目元以外が隠されているのではっきりはわかりませんが20代くらいの若者に見えます。

こちらの動画も日本人義勇兵とみられる動画です。左の方は20代くらいに見えます。口元の特徴がドブレさんの写真と似ている気もします・・・

どちらかの方がドブレさんかはわかりませんが、20代の義勇兵となると限られてくるのでこの2人のどちらかがドブレさんの可能性はあります。

日本人義勇兵ドブレさん「残る義勇兵は8人」ウクライナ

日本政府は

現在何人の日本人がウクライナでの戦闘に参加しているかについては「事柄の性質上、答えられない」としました。そのうえで、政府として「ウクライナ全土に退避勧告を出しており、どのような目的であれ同国への渡航は止めていただきたい」「既に滞在されている方は安全を確保した上で直ち退避していただきたい」と呼びかけました。Yahooニュース

としています。よって現時点で日本人義勇兵が何人いるのかはわかっていません。

 

ロシア国防省が2022年8月に発表している情報によると

2022年2月までに到着している日本人志願兵は10人、そのうち1人が帰国しているとみられます。今回ドブレさんがお亡くなりになったので残る日本人義勇兵は8人ということになります。

ドブレさんのTwitterのツイートにもあるように

ドブレさん

「わたしが知る限り日本人兵士は皆元気です」と10月28日に投稿されていることから残りの方はご健在で現地で戦っておられるのでしょう。

ご本人の意志とはいえ、ウクライナの人々のために危険を承知で戦うことはなかなかできることではありません。

残りの日本人の方のご無事を願います。

日本人義勇兵ドブレさん「嫁はアリス」

 

嫁とボムとポーランド兄貴から貰ったシールを貼り付けた水筒( ‘ω’)
ドブレさんの持ち物にシールが貼られています。このキャラクターは「アリス・マーガトロイド」という東方Projectのキャラクターだということがわかりました。
ドブレさんはアリスを「嫁」と書かれていますし、日頃から目につくところにステッカーを貼られていることからアリスが好きだったことがわかります。
ドブレさんはアリスに日々癒しを求めながら戦われていたのでしょう。
ウクライナのために最後まで身を挺して戦われたドブレさん。非常に正義感の強い方なんだろうと思います。
ドブレさんのご冥福をお祈りいたします。

【追記】日本人義勇兵ドブレさん「芸能人の宝庫」福岡筑後地方出身

ロシアによる侵攻が続くウクライナで、日本人のウクライナ軍志願兵とみられる男性の死亡が初めて確認された。捜査関係者らによると、この日本人は福岡県出身の男性(28)。自衛隊に所属した後、地元の企業で働いていたという。知人たちは「なぜ戦地に行ったのか」と口をそろえる。  政府によると、男性はウクライナでの戦闘で9日に死亡した。  捜査関係者や知人、職場の元同僚らによると、男性は福岡県筑後地方の中学、高校を卒業した後、陸上自衛隊に2年間所属。その後は、県内の道路舗装会社に就職したり、運送の仕事をしたりした。周囲には昨秋ごろ、「東京へ行く」と話していた。  その後、ロシアによる侵攻が始まった後にウクライナへ出国したとみられる。
ドブレさんの情報が報道されました。
ドブレさんは福岡県の筑後地方出身の28歳。
中・高は地元の学校を卒業。その後20歳ごろまで陸上自衛隊に務め、その後7年近く地元の福岡の筑後地方で働いていたようです。
福岡の筑後地方は福岡県の南部
  • 久留米市
  • 大牟田市
  • 柳川市
  • 八女市
  • 筑後市
  • 大川市
  • 小郡市
  • うきは市
  • みやま市
  • 三井郡
  • 三潴郡
  • 八女郡
の12市町村からできています。
筑後地方出身の有名人といえば久留米市出身の藤井フミヤさんや松田聖子さん、その他地方からは黒木瞳さんや陣内孝則さん、妻夫木聡さん、孫正義やホリエモンこと堀江貴文さんとそうそうたる方がいらっしゃいます。

ドブレ氏の出身校

筑後地方には中学校が67校と高校が35校の高校がありました。
筑後地方の一番大きい都市は久留米市で、中学校が17校、高校が12校と全体の約3分の1を占めているのでドブレさんは久留米市出身の可能性が高いと思われます。
引き続きドブレさんの出身校を調査して行きます。

【追記】ドブレさんは柳川出身の「ミリオタだった」

報道により、ドブレさんの出身地が判明しました。
1994年生まれ。福岡県の出身で、幼少期を柳川市で過ごした。
報道をまとめると
小学生の頃に両親が離婚、一時不登校に。その時、「メタルギアソリッド」や「バトルフィールド」というゲームにハマる。エアガンやミリタリー系にハマったのも同時期。

ドブレさん出身高校は「地域唯一の工業高校?」

地元中学、隣接市の高校を卒業後、陸上自衛隊に応募。長崎県の大村駐屯地の第4施設大隊に配属された。施設大隊とはいわゆる「工兵」に当たり、敵の陣地を破壊したり、進軍用の道路を敷設したりするのが主な任務だ。  2年を過ごした後、陸自を辞めた広岡氏は、キャリアを生かし、地元の道路舗装会社に勤めたという。
ドブレさんは柳川市出身ということがわかっています。報道によると出身高校は「隣接市」となっており、柳川市の隣接する市は大川市とみやま市と筑後市の3市。
こちらの情報を元にドブレさんの出身高校を調査して行きます。
3市の高校を調査したところ、
大川市には 大川樟風高校
みやま市には 山門高校
筑後市には 八女高校・八女工業高校
4つの高校がありました。
八女工業高校以外は普通科や理数科の高校でした。普通科の進路の7割が進学というデータとドブレさんは卒業後に自衛隊に応募していることから八女工業高校の可能性が高いと思われます。
かなえーる

コメント

タイトルとURLをコピーしました