安栖容疑者と女児は以前からチャットで連絡を取り合っており、女児宅の留守番電話には2人の会話が録音されており、「家出をしたい」という女児の言葉が録音されていたといいます。