自家製発酵料理

5分ですぐできる。オリジナル激うまな自家製焼肉のたれ〜

自家製発酵料理

皆さんはどのような焼肉のタレを使われていますか?わたしは、このタレに出会うまではスーパーに売ってある市販の焼肉のタレを値段やメーカー、パッケージの雰囲気で選んで購入していました。一度家で焼肉をするときに、買い出しから帰宅後にタレが残り少ない事に気づき、「タレが足りない。でももう買い物に出たくない・・・よし!作ってみよう!」と思い立って作ってみたタレが家族に大ヒット!娘も「ママのタレでお肉食べたい〜」と言ってくれるようになったので、それから我が家は焼肉のタレを買わなくなりました。

また、焼肉のタレはお肉や野菜をつけて食べるだけではなく、様々の料理の下味、味付け、隠し味と万能に使えます。

今回は我が家特製の自家製焼肉のタレの作り方をご紹介します。家にある材料で簡単にできるので、焼肉のタレがなくて困っている方、市販のタレに飽きた方、オリジナルのタレを作ってみたい方の参考になれば嬉しいです。

自家製焼肉のタレのレシピ

材料

・りんご・・・4分の1

・バナナ・・・2分の1

・にんにく・・・50g

・生姜・・・10g

・醤油・・・200cc

・本みりん・・・20cc

・砂糖・・・100g (キビ砂糖をオススメします)

・味噌・・・80g

・炒りごま・・・20g程

・醤油麹・・・小さじ1 (無くても可)

・一味唐辛子・・・お好みで

道具・・・スケール、ミキサー又はブレンダー、ボウル、消毒した容器

ちなみに我が家は瓶を煮沸消毒しています。

作り方

1.りんご、バナナ、生姜、にんにくをミキサーに入れます

固形がなくなるまでミキサーで攪拌(かくはん)します。

2.ボウルにうつします

ペースト状になったら、ボウルにうつします。ミキサーに残っている物も後ほど綺麗にするので、大体うつせたらOKです。

3.調味料を入れていきます

スケールにボウルを置いて直接計りながら入れていくと簡単です。

砂糖

味噌

本みりん

お醤油をボウルにいれる前にここで一度ミキサーに入れて攪拌(かくはん)します。

すると、ミキサーの中に残ったペーストが綺麗になるので無駄なく、そしてミキサーの中も綺麗になっていい事尽くめです。

ボウルにうつします。

4.炒りごまをいれます

炒りごま、醤油麹(無くても可)、あとはお好みで一味唐辛子を入れます。

我が家は子どもがいるので一味唐辛子はここでは入れず、食べるときにそれぞれで入れています。

5.まぜます

泡立て器などで全体がまざるようにまぜます。後は、消毒した瓶にうつしたら完成です。

このまますぐでもとっても美味しいですが、時間に余裕がある方は一週間ほど置いて発酵、熟成させても まろやかになって更に美味しいです。

完成後は、冷蔵庫で保管し2ヶ月程保存できます。

 

いかがでしたか?簡単に焼肉のタレが出来ちゃいます。こんなに簡単ですがこのタレが本当に美味しいんです。りんごとバナナの甘みで子どもでも食べやすく、大人は一味唐辛子で辛味を足してパンチをきかせて・・・と家族みんな満足できます。

更にご家庭でお使いのお味噌やお醤油を使えばお好みのオリジナルの焼肉のタレができちゃいます。

わたしのように「焼肉のタレ買い忘れたー!!」という方がいらっしゃったら是非作ってみられてください。

アレンジレシピ

焼き肉のタレやご飯があまっている時によく作るレシピをご紹介します。

材料

あまりご飯…お好み

焼き肉のタレ…適量

作り方

1.ご飯に焼き肉のタレをまぜます

あまりタレがおおすぎると、まとまりにくくなるのでご飯に色がつくくらいをおススメします。

2.おにぎりにする

崩れやすいのでしっかり強めに握ります。

3.フライパンで焼き色がつくまで焼きます

4.完成です

簡単にすぐできるので、軽食やおやつにもおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました